FC2ブログ

エーチーム噂,エーチームオーディション

エーチーム噂,エーチームオーディション

秋山成勲 MV出演「MYNAME」「MR.MR」など、新人グループ相次いでカムバック

AKR20130702072500005_02_i.jpg

韓国アイドルグループ「MYNAME」や「MR.MR」、「SHU-I」など上半期に活動が停滞していた新人グループがニューアルバムを発表し、活動を再開させる。

 ことし上半期、新人グループらはチョ・ヨンピルやPSYのブーム、オーディション番組から生まれたスターたちの善戦、ヒップホップ歌手たちのヒットに押されて、立つ場がなかった。アイドルグループの場合、「4Minute」や「SISTAR」といった人気ガールズグループが面目を保つだけだった。

 このような競争の中に入り込むのが難しかった新人グループらが、今月に入って相次いでカムバックの動きを見せている。

 5人組男性グループ「MYNAME」は来る4日、初のミニアルバムを発表する。タイトル曲「Baby I'm sorry」はピアノ旋律とエレクトロニックサウンドが融合した曲で、中毒性が強い。

 所属事務所は、音源公開に先立ち去る1日、YouTubeチャンネルを通して一編の映画のようなミュージックビデオ(MV)のティーザー映像を公開。釜山で撮影した同MVには、俳優ユ・オソンと異種格闘技選手の秋山成勲が出演し、カリスマあふれる真っ向勝負を演じた。

 事務所関係者は「ユ・オソン氏と秋山成勲氏、そして『MYNAME』メンバーらのアクション演技が緊張感を倍増させる」と紹介した。

 一方、同じく5人組グループの「MR.MR」も初のミニアルバムを発表する。タイトル曲「Waiting for you」は、大衆的なメロディに強いビートと華麗な編曲が加味された作品だ。

 そして「MR.MR」もやはり、強い男性をコンセプトに選んだ。ティーザー映像でもメンバーらはカリスマあふれる姿で登場している。

 所属事務所側は「『MR.MR』は今回のアルバムを通して少年と青年の境界線にいた姿から抜け出し、成熟した男性のイメージを披露する」と説明した。

 2009年にデビューし、日本を主な活動拠点としてた5人組グループ「SHU-I」も来る10日、ミニアルバムを発表し3年ぶりに韓国でカムバックする。

 ミニアルバムのタイトル曲「ひるむな」は、作曲家イ・サンホとソ・ヨンベが共同制作、速いテンポのハウスダンス曲だ。

 これ以外にもアルバムには作曲チーム「異端サイドキック」か作詞作曲した「Screem」、淡白な歌詞は印象的な「探して」、デビューアルバムのタイトル曲「Bomb Bomb Bomb」などが収録された。

 事務所関係者は「『SHU-I』が6月初め、韓国に入国しアルバムの最終作業を行った」とし「日本で発表したアルバムがオリコンランキング10位内にランクインするなど、良い成績を残したため、今後韓国での活動も期待できる」と伝えた。



秋山成勲 | A-Team.Inc(エーチーム)

エーチームグループオーディション|所属タレント|秋山成勲

秋山成勲 はてなキーワード

13.07.03 WoW!Korea











エーチーム,エーチームグループ評判,エーチームグループ声優,エーチームグループ3次審査,エーチームグループ2012,エーチームグループオーディション,エーチーム噂,エーチーム評判,エーチームグループ費用,エーチームグループ,エーチームオーディション,エーチームアカデミー大阪,エーライツ,エーチームアカデミー大阪校,エーチームアカデミー評判,エーチームアカデミー費用,エーチームアカデミー,(株)エーライツ,エーライツ事務所,エーライツギャラ,エーライツ声優,エーライツ仕事,エーライツ所属,エーライツ噂,エーライツ評判,エーライツ,エーチームモデル,エーチーム事務所,エーチーム2ちゃんねる,エーチーム歌手,エーライツ歌手
スポンサーサイト



  1. 2013/07/11(木) 17:04:15|
  2. エーチーム オーディション
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ダイスケ(エープラス所属)、夏のドキドキと切なさを歌うポケモン主題歌 | ホーム | AKB48 中村麻里子や栗田恵美(エーチーム所属)ら若手女優陣が出演する舞台「戦国降臨ガールズ」が7月3日より開催!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://oumoutd.blog.fc2.com/tb.php/155-b4a1d688
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)